風情のあるビデオ

このサイトのビデオは甘孜チベット族自治州丹巴県で撮影されています。丹巴 は豊かな農村地帯でヤクの放牧地も有ります。 同時に丹巴は女王谷の文化的中心の一つで、全体が風情保護区です。

新緑

舞踊

朝の光

御利益

村の風景

舞踊

春の気配

獅子舞い

梨の開花

舞踊

畑起こし

神々の降臨

秋色

舞踊

立ち並ぶ塔

神々の踊り

舞踊

秋色

秋色

村の風景

厄払い

桜の開花

梨の開花

新緑

舞踊

豊穣を祈る

お参り

舞踊

舞踊

豊穣を祈る


新緑の渓谷−1
標高2000m位の谷間では3月頃から新緑が映え、梅も満開になります。


ボン教の新年を祝う伝統的踊り
春節に村のお寺で色々な踊りが披露されます。


朝の光を浴びる塔


領主の館跡が有る村−1
この館は古代建築様式の9層の塔と約800年の歴史を持ちます。


ゴージャンの舞踊−1
男女が一緒に輪になって歌い踊るもので、中国語の音訳が鍋庄(ゴージャン)。ギャロンチベット語の方言では"Darkgason"、"Learnmani"、"Gite"等と呼ばれます。


春の気配
残雪のモルド山(4820m)と麦畑。


獅子舞いの奉納
約600年の歴史が有るゲルク派(黄教)のラマ寺で、小正月に披露されます。


梨が咲く季節−1
標高2000m位の谷間では、3月中旬に梨の花が満開になります。


丹巴風情節の歓迎の踊り−1
毎年10月末に開催される丹巴風情節は四川10大祭りの一つです。


牛で畑を起こす
春節の後、畑に引水して畑起こしします。


降臨した神々の入場
ボン教やラマ教の法会で、僧や村人が神々に扮して踊ります。


秋色の村
標高2500m位の山腹では、11月後半が黄葉の見ごろです。


おどけた民俗舞踊
他にも跳舞と呼ばれる色々な踊りがあります。


立ち並ぶ塔
塔は砦や狼煙台や財産の象徴(倉庫)等の他に占いや祈祷にも用いられます。


丹巴風情節の厄除けの踊り
毎年10月末に開催される丹巴風情節は四川10大祭りの一つです。


秋色の渓谷−1
標高2000m位の河岸では、11月に入ると各所に建つ塔を黄葉や紅葉が彩ります。


秋色の渓谷−2
標高2000m位の河岸では、11月に入ると各所に建つ塔を黄葉や紅葉が彩ります。


領主の館跡が有る村−2
この館は古代建築様式の9層の塔と約800年の歴史を持ちます。


桜が咲く季節
標高2500m位の山腹では、3月中旬から桜の花が咲き始めます。


梨が咲く季節−2
標高2500m位の山腹では、3月中旬から梨の花が咲き始めます。

新緑の渓谷−2
標高2000m位の谷間では3月に入る頃から新緑が映え、梨の花も咲き始めます。


丹巴風情節の歓迎の踊り−2
毎年10月末に開催される丹巴風情節は四川10大祭りの一つです。

女王谷-TOP

このホームページの文章・写真・図版等は無断で複写・転載できません。

制作:四姑娘山自然保護区管理局 特別顧問 大川健三